2018.08.03

ファミリーデイを初開催!たくさんの家族が会社に遊びにきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

8月1日に「ファミリー・デイ」を開催し、0歳の赤ちゃんから18歳の高校生まで、なんと70名の社員のお子さんを含む100名以上もの社員の家族が、新しいオフィスに来てくれました。

テラスカイでは、過去にも周年記念や社員旅行に家族を招待するなど、社員を支える家族にも楽しんでいただけるようなイベントを度々実施しています。

今回は、テラスカイという会社について知ってもらい、またオフィスで家族とともに楽しい時間を過ごしてもらうことを目的に、多くのコーナー企画を用意して家族を迎えました。

会社説明「テラスカイってなんの会社?」

お父さんの仕事内容を聞く子どもたち 

シールラリーをしながら会社ツアー

ジェイソン部長のトークショーで大盛り上がり!

社員自作の音声認識で動くAIロボット 「みぎ!みぎ!」といった声が響きました

「マシュマロチャレンジ」成功するかな?

みんなで作った「テラスカイ水族館」 描いたお魚見つけたよ!

参加したご家族からは、
「パパの会社に行くのが楽しみで、息子はネクタイをしていくとはりきってました。」
「オフィスの様子を聞いて気になっていたので、自分で見ることができて嬉しかった。」
といった声を聞くことができました。

また社員からは、帰宅後も家族に自分の仕事について会話をしたという話も聞きました。両親の仕事を知ることは、子どもにとって一番身近な「キャリア教育」の機会ですね。これをきっかけに、さまざまな仕事に興味を持ち、自分の将来を考えていってくれたらとても嬉しく思います。

テラスカイでは、社員だけでなく家族も楽しめるイベントをこれからも企画していく予定です。
10 件

関連する記事