2020.04.22

テレワークに対応したオンライン新卒社員研修の様子をお伝えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新卒社員の皆さん

こんにちは、研修担当の根本です!

今年は25名の新卒社員が入社しました。
新卒社員の皆さん、入社おめでとうございます。

テラスカイでは、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、4月1日より当面の間テレワークの実施が決まりました。
その為、新卒社員の皆さんも入社初日からテレワークとなりました。
今回は、テレワークに対応したオンライン新卒社員研修の様子をお伝えします。

どのように研修を実施しているのか?

オンラインで研修を実施するために、Google Meetを使用しています。
研修はテラスカイの新卒社員だけではなく、関連会社の新卒社員の方も北海道から参加しています!
入社初日は、自己紹介からスタートしました。
昨年はお気に入りの写真を使って自己紹介してもらったのですが、今年は在宅勤務ならではの自宅にある自分の好きなものを見せながら紹介している人もいました。
毎年、新卒社員の皆さんに向けて組織紹介を実施しています。
各部署の現場の方に登壇してもらい、自分達のミッションや普段どんな仕事をしているかなどを話してもらいます。
今年は現場の担当者にも自宅から参加してもらって、オンラインで実施することができました。

リモートワークで工夫していること

研修を受けている間は、PCのカメラをONにしています。
カメラをONにしていることで、対面の時と同じように表情やリアクションから、研修の理解状況を把握することができています。
課題発表時には、発表後に皆さんが一斉に拍手する様子が見えて、発表者の方も安心できますね!

講師も一人で喋り続けていると、独り言のようになってしまい寂しさを感じます。皆さんの頷いたり、首を傾げたりする様子を見ることによって、聞いてくれている!という安心感があります!
あとは、いつも以上にコミュニケーションが大事ですね。
テラスカイではメンター制度があり、先輩社員が新卒社員一人ひとりについています。
テレワークになってもメンターと Chatwork や Google Meet を活用しながら、日々のコミュニケーションをしっかりとっています。
研修内容でわからないところがあれば、研修中だけでなく自習時間にも質問を受け付けるなど、私たち講師もいつでもサポートできる体制を取っています。

リモートワークで苦労していること

ビジネスマナー研修では、知識を得ることはできますが、オンラインだと実際の名刺交換などロールプレイングができません。
現時点では「このままで配属後できるようになるのかな?」と不安が残るかもしれませんが、出社できるようになったら、一緒に練習しましょう。

あとは、同期同士で話す場面が少ないことです。
休み時間に気軽に話すことが対面よりも少ない為、最初の一週間は同期同士でも敬語で話していました。
そこで、新卒の皆さんが親睦を深められるように、リモート飲み会を開催しました!
それぞれが自分が好きなものを飲んだり食べたりしながら、リラックスして交流することができました!
この状況がいつまで続くかわかりませんが、新卒社員の皆さんが安心して学ぶことができるように、私たち研修担当はしっかり準備を進めていきます。
13 件

関連する記事