2017.11.30

AWS re:Invent2017が始まりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ブログをご覧の皆様、こんにちは!

AWS re:Invent 2017に参加してます、AWS事業部の緒方です。
前回参加したのは2014年なので、3年ぶり2回目の参加になります。

AWS re:Inventとは、Amazon Web Servicesが年に1度開催しているイベントで、毎年ラスベガスにて開催されるカンファレンスイベントです。
今年は、11/27(月)から12/1(金)まで5日間に渡って開催されます。

ここでは新しいAWSサービス・新機能の発表や導入企業の最新事例、また実際にサービスを利用する上での注意点やベストプラクティスなどのセッション(1100以上!)、ハンズオンや認定試験などAWSに関するすべてが盛り込まれており、AWSエンジニアにとっては貴重な体験の場となります。
さらにエンジニアやAWSユーザであるお客様との交流会、パーティなどもあり、世界中から多くのエンジニアやAWSユーザが集まっています。

昨年の参加者は約32000人といわれてましたので、今年はそれ以上に多くの人が参加しているものと思います。
また日本からのツアーも組まれており、今年日本から参加される方は1100名以上とも言われています。
前回私が参加した3年前には日本から400名程度の参加でしたので、皆さんの関心が高まっていることもわかりますね。

今回テラスカイからは営業、技術の4名のメンバーで参加しています。(来年はもっと増やしたい!)

CAMPUS

写真提供:Campus | AWS re:Invent
さてイベント会場ですが、これだけ参加人数も増えてますので今回会場の規模も拡大してました。

前回参加した時の会場はベネチアンホテル(The Venetian Las Vegas)のみでしたが、今回はなんと複数のホテル(VENETIAN、MIRAGE、ARIA、MGM GRAND)に増えていました。
ホテル間の移動は、徒歩、タクシー、シャトルバス、モノレール、、、などなど、いくつか手段があります。

特にシャトルバスは無料なので良いのですが、当然皆さん利用されますので乗るまでに結構並びます。
乗るホテルによっては20分待ちとか…

ということで、移動時間を計算しながら聞きたいセッションを選ぶ必要がありますね。
また、タクシーよりもUberの方が安いようで、Uberを利用されている方も結構いらっしゃいました。

CAMPUS SHUTTLE SERVICE

写真提供:Campus | AWS re:Invent

そして、イベントの主なアジェンダは以下のようになっています。

11/27(月)~12/1(金)BREAKOUT SESSIONS
11/27(月)~11/28(火)GLOBAL PARTNER SUMMIT
11/28(火)~11/30(木)EXPO

最も多く新しいサービスが発表されるKEYNOTEは、
Amazon Web Services CEOであるANDY JASSYが11/29(水)、CTOであるWERNER VOGELSが11/30( 木)となっています。
Streamingでの配信もありますので、皆様もこの二日間に注目してみてください!

詳しいイベントの様子や注目の発表内容については、
またブログにて報告したいと思います。

おまけ

今回のSWAGはこんな感じでした。
ちょっと肌寒いです…

SWAG

SWAG(Certification)

12 件

関連する記事