2017.05.23

SkyOnDemand活用に役立つお勧めリンク一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さまこんにちは。SkyOnDemandの担当営業をしている鈴木です。

今年のGWは、長期休暇を取られた方も多いかと思います。仕事始め、体がついていかない...なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、夏も近いです。はりきっていきましょう!

早速ですが、、SkyOnDemandは、SaaS型の連携基盤として、2009年から提供を開始しているサービスです。従来のパッケージ版製品とは異なり、お客様にてサーバを用意したりソフトウェアをインストールしたりといった作業は一切必要なく、連携処理の開発から実行まですべてをクラウド上で実装できる、まさにクラウドサービスとの連携に最適な連携基盤です。

本日は、SkyOnDemandをまだよく知らない、これから活用していきたい、という方向けに、SkyOnDemandをご理解頂くのに最適なコンテンツ・セミナーをご紹介していきたいと思います。


①そもそもSkyOnDemandってどんなサービス?

SkyOnDemandをまだよく知らない、データ連携といってもピンとこない、他のEAIツールとどう違うの?という方は、まずはこれらをご活用ください。
  1. SkyOnDemand製品紹介セミナー
    • 毎月定例で開催しているSkyOnDemandの紹介セミナーです。企業におけるEAIツールの必要性からSkyOnDemandの活用事例、製品紹介デモまで、幅広く学んで頂けます。
  2. 製品紹介動画
    • 製品紹介セミナーのダイジェスト版を、動画でご覧いただけます。15分程の動画になりますので、お時間のない方は、こちらの動画をご活用ください。
  3. 事例一覧
    • 他社様がどのようにSkyOnDemandを活用しているかは、気になるところかと思います。Salesforceと基幹システムとの連携、Amazon Web ServicesとSalesforceのハイブリット連携など、さまざまな企業様の連携事例をご確認いただけます。


② 具体的な操作性は?やりたい事ができるか?

SkyOnDemandの概要は理解したが、実際に操作性を試したい、という方は、是非をこちらを活用ください。

  1. SkyOnDemand体験セミナー
    • SkyOnDemandの操作性をお試し頂けるハンズオンセミナーです。1時間程度の講習で、弊社講師が丁寧に解説いたします。
  2. SkyOnDemandコンテンツ集
    • 「Salesforceからある条件でデータを抽出する。」「Salesforceのデータを集めてExcelの見積帳票を作成する。」などなど、具体的な連携処理の設定方法を、動画と資料でご紹介しています。
  3. 30日間のトライアル
    • 期待する連携処理が作成できるか、パフォーマンスはどうか、等、具体的に検証を行いたいという方には、30日間の無料トライアルをご提供しています。 (クラウド版のSkyOnDemand、パッケージ版のDCSpider/DataSpiderから選択可能です。) 
  4. SkyOnDemandナレッジサイト
    • SkyOnDemandをさらに有効活用頂くために、よくあるご質問事項をFAQとしてまとめています。連携開発作成時にご不明な点があった場合は、まずこのサイトを確認頂けますと、解決の糸口がみつかるかと思います。


もちろん、製品に関するご質問やご要望も、随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください!

また、今後も是非このSkyOnDemandブログを読んで頂き、より高度なスキルを身に付け、業務効率化にこのSkyOnDemandを役立てて頂ければと思います。

1 件

関連する記事