2018.04.02

さらなる業務効率化を目指せ! ~ Excelの巻 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

はじめに

サクラ咲く 春の足音を聞く

皆さん こんにちは(*´▽`)ノ゙
製品開発本部 クラウドツール開発部の塚本です。

桜の開花宣言が出ました! 春の到来ですね(ノ*´▽)ノ
春と共に花粉も到来…いや…襲来しています(-_-)
花粉症のせいで鼻がぐじゅぐじゅです(/へ\*)

DataSpider Cloudをご活用いただけていますでしょうか?
今回は、業務効率化を目指して、Excelに関する機能の小噺をしたいと思います。

業務効率化を目指して

Excelを使用して帳票を作成している方は多いのではないでしょうか?
帳票に必要なデータを取得し、Excelファイルに書き込む一連の処理をすべて自動化できているよ!
という方はどのくらいおりますでしょうか(´‐`*?)

「ハイ! すべて自動化できています。」

と手を挙げてくれている方は、皆さんをハッピーにするために、 そのノウハウを広めていってもらえればと思います。
そして…私にも教えてください(*_ _)

「処理をすべて自動化するなんて無理だよ…」
「手動で処理している作業があるんだよね…」

という方は、その処理を見直してみませんか(゚▽゚*)♪

「処理を自動化できるんだ…」
「処理を自動化したいなぁ…」

という方は、その処理を一緒に作りませんか(゚▽゚*)♪

セキュリティ強化を効率化

内容を変更されたくない大切な資料は、変更されないように保護したいですよね。

Excelファイルの" 保護 "とは、パスワードを設定してExcelファイル内のデータを設定したパスワードを知っている特定のユーザのみが変更できるようにすること。

必要なデータを取得し、Excelファイルに書き込むまでは自動化済みだけどExcelファイルの保護は手動で設定している。
Excelファイルの保護を自動化して手作業をなしにしましょう!

使用する機能は" ブックとシートの保護 "です。
Excelブックを保護する場合、以下のように設定します。

図1 Excelブックの保護設定

書式設定を効率化

文字のサイズや色を変更したり、背景を塗りつぶしたりと見やすいように書式を設定しますよね。

1箇所ごとに書式を設定していくのは、手間が掛かること。

動的に書式を設定するマクロを作成して効率化を図ることができますが…

「こんな書式を設定するマクロを作って!」

と頼まれても皆が皆すぐにできるわけではないですよね(-_-)
マクロを作成するより簡単手間も掛からないようにしましょう!

使用する機能は" Excel書式生成 "です。
以下の書式を設定することができます。

セルコメント

フォント

  • フォント名
  • スタイル
  • サイズ
  • 下線
  • 取り消し線
  • 文字飾り

罫線

  • 上下左右

塗りつぶし

  • 背景色

配置

  • 横位置
  • 縦位置
  • インデント

以下のようにします。

図2 スクリプト

図3 Mapper

設定だけで以下のような表を作成することができます。

図4 Excel書式設定を使用して作成した表

おわりに

いかがでしたでしょうか(´‐`*?)

業務効率化を目指して、処理を自動化するべく、様々な機能をご用意しております♪
処理の見直しや構築をご検討されてはいかがでしょうか?

(*´▽`)ノ゙

※ 開発部からクラウドツール開発部になりました。
  どうぞお見知りおき下さい(*_ _)

10 件

関連する記事