2017.09.07

掲示板の新機能 レビュー機能を使ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
みなさんこんにちは。
今回は、mitocoのバージョン3.0.0で追加された掲示板の新機能であるレビュー機能について説明していきたいと思います。

レビュー機能とは

今までの掲示板では、掲示が公開されるまで自分が投稿した掲示は他人に見せることができませんでした。
バージョン3.0.0で新たに追加された「レビュー機能」を使用すると、あらかじめ指定したレビュアーが公開前に掲示の内容を確認することができます。

レビュー機能の使い方

事前準備

アプリケーション設定->カテゴリ設定でカテゴリを編集すると、バージョン3.0.0から新たに「レビュー」の設定項目が追加されました。 レビューを「有効」に変更すると、レビュアーの設定項目が表示されます。

アクセス制御を使用している場合は、レビューを有効にするとユーザー指定の中に「レビュアー」列が追加されます。 ユーザー指定の中でアクセス権限が「書き込み可」になっている場合に、ユーザーをレビュアーとして設定することができます。

実際の動作

掲示の新規作成画面でレビューがONのカテゴリを選択すると、右下の「投稿」ボタンが「レビュー依頼」ボタンに変化します。 レビュー依頼ボタンを押すことで、カテゴリ設定で指定したレビュアーのレビューを受けることができるようになります。

レビュアーとして指定されたユーザーは、通知画面でレビュー依頼が来たことを確認することができます。

こちらがレビュー用画面です。 レビュアーは、この画面でコメントを付けたり、公開・却下の操作ができます。 レビュー中のコメントは公開されないので、投稿者とレビュアーの間でコミュニケーションを取ることができます。

さいごに

今回はバージョン3.0.0で新たに追加された掲示板のレビュー機能について解説しました。
まだmitocoをお試しいただいていない方はこちらからトライアル利用ができますので是非お試しください。
14 件

関連する記事