2021.10.21

DX、量子コンピューター、セキュリティ、内製化…あなたが気になるテーマは?【TerraSkyDays 2021 Online】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
DX(デジタルトランスフォーメーション)の最新事例や次世代の働き方について学べる無料オンラインイベント「TerraSkyDays」。
約20のセッションから、注目のセッションをご紹介します!

イベント詳細・お申込はこちら →  https://www.terraskyday.com/

DX先進企業である東京海上日動火災保険に加え、AI・量子コンピューターの最先端研究を担うゲストが登壇!

2030年に世の中は、生活は、テクノロジーによってどのように変化しているでしょうか?
迫り来る変化に適応するためにいま必要なことは「準備」であり、そのひとつが「DX」です。
本セッションではDX先進企業である東京海上日動火災保険に、いま取り組むべきDX推進のポイントを伺います。
AIエンジンを活用したプラットフォームを開発しているエノキ、量子コンピューターの研究を進めるQuemixが描く「最新テクノロジーがもたらす未来」も見どころです。

大阪観光局、JTB、セールスフォース・ドットコムが考える、これからの”観光”のあり方とは

「アジアNo.1の国際観光文化都市」を目指してデータマーケティングに取り組んできた大阪観光局から、データ活用のメリットや、DX推進の”壁”の乗り越え方をお話しいただきます。
JTB、セールスフォース・ドットコムら豪華ゲストの登壇も決定!
これからの観光、地域経済にデジタルがどう絡んでいくのか…目が離せないセッションになりそうです。

データ活用とセキュリティについて、Google Cloudと Zscalerが未来を提唱

「データ活用」と「クラウドセキュリティ」というテーマにおいて、業界をリードするトップベンダー2社が登壇。
これから企業は何に取り組むべきか?そのヒントをお話しいただきます。
データを活用するために避けては通れないクラウドセキュリティへの対応や、データ&ゼロトラストを組み合わせた取り組みに興味がある方におすすめのセッションです!

日本経済新聞社の事例に学ぶ!DX実現に向けた内製化のポイント

DXを進める上で重要なキーワードとなるのが「内製化」です。
本セッションでは、テラスカイグループのBeeXが内製化を支援した日本経済新聞社のデジタル事業に注目。
内製化を行う目的や課題の解決方法、改善ポイントなどをご紹介します。
システム開発や内製化に興味がある方におすすめのセッションです!

この他にも、
・カインズと考える、ベンダー企業とユーザ企業との新たな関係性
・トヨタ・コニック・アルファが目指す未来のモビリティCX
・他大学に先駆けてICT関連の取り組みを推進してきた近畿大学の奮闘記
・東大王で有名な伊沢拓司氏や弊社ジェイソンらによる対談
など、2日間で約20のセッションをお届けします。

本当は全セッションをご紹介したいのですが、紙面の都合上かなわず…
上記以外のセッションについては、ぜひ特設サイトをご覧ください!

参加登録で、1人につき100円が公教育のプログラミング教育を推進するNPO法人みんなのコードに寄付されます。

☆収録風景など、イベントの最新情報を Twitterで発信中☆

みなさまのお申込をお待ちしております!
https://www.terraskyday.com/


18 件

関連する記事