2017.06.05

わたしたちがTerraSky Baseで伝えていきたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
2006年3月、
テラスカイがその産声をあげたのは、ちょうど11年前の春でした。

蔵前という、浅草に近いモノづくりの町にある会社の一角を間借りし、たった5人でスタートしました。
当時、クラウドという言葉はまだありませんでしたが、クラウドのテクノロジーの発展を信じ、その成長に賭けた起業でした。
創業時

創業時


創業時の写真。一緒に写っている関連会社の方は、許諾を取っていないのでぼかしを入れさせていただきました、ゴメンなさい。

それから11年、テラスカイは200名を超える企業となりましたが、創業から変わらずテクノロジーの先頭を走り続けています。

そのテクノロジーの情報を広く共有することを目的としたTechBlogは、国内でもっとも多くSalesforce関連の情報を発信するメディアに成長しました。

ところが、最近入社した何人かの社員にこう言われました。

「テラスカイが技術に強いのは、TechBlogでよく知っています。
でも、どんな人がどういう風に働いているかは、入社するまでぜんぜん分かりませんでした。」

技術の情報はたくさん発信しているけれど、それを書いている人の情報がまったく発信されていなかった!
それは、完全に盲点でした。

技術を支えるのは常に人。
私たちは、これまでの情報発信の在り方を見直し、改めてテラスカイの人と技術の情報を発信する場を考えました。
それが、このTerraSky Baseです。

テラスカイにまつわる情報を発信する基地局として、様々な情報をお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

6 件

関連する記事