2017.05.23

Developer Zoneを往く in Dreamforce2015

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

別名『サンフランシスコは寒かった in Dreamforce2015』
話には聞いていましたがよもやこんなに寒いとは...

気を取り直して初サンフランシスコ、初カリフォルニア、初アメリカ、初Dreamforce!!
何もめでたくはないのですが、今ここにいるだけで自分で自分に拍手したいです。



とりあえず目についたLightning関係のセッションを申込み、
参加できたセッションもあれば道に迷ってたどり着けなかったセッションもあり...
セッションを聞くだけではなくDeveloper Zoneをうろうry
元いDeveloper Zoneで開催されているスタンプラリーに挑戦したりして今日まで過ごしてきました。
 

IoTエリアには車が...家が......!すごい活気でした。

 

スタンプラリーではDeveloper Zone内の指定のブースでDemoを見たり、TrailheadのHand-onに参加したり、
各種Guide BookやStarter kitをもらい行くとスタンプを押してもらえ、たまると景品と交換してくれました。
Trailheadは去年の10月に発表された、オンラインでApp Cloudについて学べるサイトです。

やっとの思いで景品(Trailhead印のTシャツとマグカップとぬいぐるみ)を手に入れることができました!
Guide BookはNewのマークがついていた『Lightning Experience Guide』を入手。
Guide Bookの内容はこちらでも確認できます。(もちろん英語ですが;
また、今回Developer Zoneで配布していた他のGuide BookもDeveloper Libraryから入手が可能です!

明日はDevelper Keynoteに参加します。
Dreamfoceも残すところあと半分、悔いの残らないように過ごしたいです...。

1 件

関連する記事