2019.03.08

Salesforceで悩んだり困ったりした時にはここで確認&解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
gettyimages (10033)

はじめに

Salesforceを利用していて、「あれ、思っている動きと違うなぁ」と思ったり、カスタマイズや開発をしようと思っても、「どんな機能があって、どう設定したら良いのか分からない!」など、悩んだり、困った時はどうしていますか?Salesforceに詳しい知人に相談?それともGoogle先生に質問しますか?サポート窓口に問合せを行いますか?

どれもお悩みを解決する為には有用な手段ではあると思いますが、Salesforceではそんなあなたの為に用意してくれているサービスがあります。
それら用意されているサービスと、その利用方法などをご紹介したいと思います。
紹介するサービスをよーく調べてみると大抵のことは記載されており解決してしまいます。
活用してすばやく確認&解決しちゃいましょう!

なお、今回記載した内容は2019年2月15日時点の情報となり、変更となる可能性があることはご承知ください。

Salesforceドキュメント

トピックごとに機能の概要から詳細へと内容を追いながら体系的に説明されたドキュメントです。
最初の画面でカテゴリごとにトピックを絞り込んで表示することができます。
トピックごとにPDFファイルとしてダウンロードすることも可能となっています。
https://help.salesforce.com/articleView?id=salesforce_help_map.htm&type=5

開発者ドキュメント

Salesforceで開発を行う方向けのドキュメントになります。
開発を行う上での各種機能についての詳細が記載された情報です。
各コンテンツを選択すると、それらをPDFにダウンロードできるようになっています。
https://developer.salesforce.com/docs/

ナレッジ

ユーザから問合せの多い内容や、ドキュメントでの説明を補足する為に作成されています。
ナレッジとしての入り口がないので分かり辛いですが、画面上部の検索枠からキーワードで検索すると表示されます。
コンテンツタイプが「関連情報」というのがナレッジになります。
https://help.salesforce.com/home

リリースノート

年3回行われるバージョンアップでの新機能や機能アップの内容について詳細が記載されます。
英語版と日本版が存在しますが、日本語版は翻訳の関係もあり、内容遅れて順次遅れて公開されます。その為、最新情報の確認は英語版で行って頂く必要があります。
画面下部の「Change Language」ボタンで言語を変更できます。
また、PDF版をダウンロードして頂くことも可能となっています。
https://releasenotes.docs.salesforce.com/

Trailhead

Salesforceについて、システム管理者や開発者以外の一般の利用者の方も自分のスキルに合わせてコースや難易度を選択して自分のペースで学習することができるサービスです。
実際にSalesforceを触って設定を行いながら学習することができます。
コースを修了するとポイントやバッチを取得できランクアップしていくゲーム的要素もあり、楽しく学べます。
https://trailhead.salesforce.com/ja

Known Issues

Salesforceの既知の問題に関する情報が、英語ではありますが公開されています。
意図した動きと違うと思った時などは、こちらを調べてみることをおすすめします。
すべての問題が掲載される訳ではなく、重要な問題についての情報が掲載されます。
記事詳細の右上「This Issue Affects Me」ボタンをクリックで、ステータスが変更になったタイミングでメールを受け取ることができます。
https://success.salesforce.com/issues_index

利用にあたっての詳細は以下に記載されています。
https://help.salesforce.com/articleView?siteLang=ja&id=000176343&language=ja&type=1

Trustサイト

Salesforceのサービスの可用性、パフォーマンス、セキュリティ、プライバシー及び、コンプライアンスに関する情報が提供されるWebサイトです。
利用されている組織が遅いなぁと感じた時や、調子悪いなぁと感じたら確認してみてください。
障害やメンテナンスの状況を確認することが出来ます。
https://trust.salesforce.com/ja/

利用にあたっての詳細は以下に記載されています。
https://help.salesforce.com/articleView?id=000220010&language=ja&type=1

また、「TRUST通知」と言うインシデントやメンテナンスに関する情報が、ほぼリアルタイムでメール通知されるサービスもあります。
以下に登録方法がありますので登録してみてください。
https://trust.salesforce.com/ja/trust/trust-notification-user-guide/

最後に

紹介したサービスを使って調べた結果、思うような機能がなかったり、もっと機能を強化してほしいものがあったらリクエストすることができます。
IdeaExchangeと言うアイデア投稿サービスがあり、投稿したアイデアが全世界のユーザから賛同を得ると、採用されてSalesforceの機能としてリリースされるようです。
他の人が投稿した色々なアイデアも見てみて、欲しい機能だと思ったらぜひ賛同して投票しましょう。自分が欲しいと思った機能がどんどんリリースされるかもしれません。
https://success.salesforce.com/ideaSearch

利用にあたっての詳細は以下に記載されています。
https://help.salesforce.com/articleView?id=000205453&language=ja&type=1
19 件
     
  • banner
  • banner

関連する記事