2017.11.10

Dreamforce2017 day0:Dreamforceが開幕します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さんこんにちは!
Dreamforceに2年ぶり3回目の参加をするため、サンフランシスコに来ている讃岐です。

このブログをご覧になっている皆さんはご存知の方も多いかもしれませんが、Dreamforceとはsalesforce.comが行う年次イベントのことで、世界最大規模のソフトウェアカンファレンスです。

DreamforceではSalesforceが提供する新しいサービスや機能の発表が行われたり、約2700のセッションから気になるものに参加したり、MiniHackにチャレンジしたり、世界中の人とのネットワーキングを楽しんだり、アリシア・キースとレニー・クラビッツによるLiveがあったり、ミシェル・オバマやナタリー・ポートマンのセッションがあったり、とにかくいろいろあるお祭りイベントです。
ここ何年かの発表を振り返ってみると、新しいSalesforceのUIを作るLightning Frameworkや、SalesforceにAIのパワーを組み込めるEinstein、IoT CloudやそのPlatformとなるThunder、よりモダンに継続的な開発を行うためのSalesforce DXなどがありました。
そして今年は11月6日(月)~11月9日(木)の日程で開催されます。
本記事を書いているのでは5日(日)米時間の夜となっており、昼間に会場を少し回ってみましたが、明日からの本開催に向けて急ピッチで設営が進められていました。

各日の内容について簡単に見てみると、まず初日の月曜は何と言ってもDreamforce全体のメインである、salesforce.com CEOであるMarc Benioffの基調講演があります。
火曜と水曜は各プロダクトのKeynoteを中心に多くのブレイクアウトセッション。
最終日となる木曜はその他のブレイクアウトセッションが行われます。

テラスカイからは今年もエンジニア、営業、芸人?など、29名という大所帯で参加しております。
そして明日から始まるDreamforceの様々な情報を、各メンバーからお伝えしていく予定です。

ブログ担当となっているメンバーは昼間セッションに参加し、夜はパーティー、そして酔っぱらって帰ってきて夜中にブログを書くというベリーハードなスケジュール!
そのためもしかしたら、多少テンションがおかしい記事もあるかもしれませんが、まぁそれも含めて現地の雰囲気と思っていただければ幸いです。

今年はこのDreamforceにて、どんな機能、そしてメッセージがSalesforceから伝えられるのか、我々も楽しみにしています。
私も最終日に何か記事を書く予定となっておりますので、また数日後に本ブログにてお会いしましょう。

それでは明日から開催されるDreamforce、そしてテラスカイのDreamforce テックブログシリーズをお楽しみください!


<Dreamforceフィードバック勉強会>

今年もやります!『TerraSky Power Night Dreamforce Feedback!! 』
Dreamforceに参加したテラスカイのエンジニアが、現場の生の情報をテクノロジーカットでお伝えします。
またとないこの勉強会にぜひご参加ください。Dreamforceについて語り合いましょう!


dreamforce

8 件

関連する記事